STAFF BLOG

【たつの市】住宅リフォームの補助金に当てはまる工事って何?

2021.07.22

ハウスレンジャーの職人や代表の平山が住んでいる「たつの市」について、補助金に当てはまるお家のリフォーム工事について、分かりやすく説明します。

お家のリフォーム工事を考えているけど、「実際のところ補助金の対象なのか?」「どこに言えばいいのか?」などなど、多くのお問い合わせが寄せられています。家に関する工事は種類も多くあり、当てはまらないかもしれません。下調べをしたり、お家の状態や要望を相談したりした方が確認できて、安心して考えることができますよね。

屋根リフォーム

たつの市でも、市のホームページにて詳しく案内しています。

令和3年度の受付を令和3年5月17日から開始しています。ということは、只今受付中ですね。

ただし、いろんな市町村同様、補助事業に当てはまるか?いくつかの条件があります。

条件①
たつの市内にある住宅で、旧耐震基準(昭和56年5月以前に着工したもの)で建てられた耐震性のない住宅

条件②
耐震診断結果、「危険」又は「やや危険」と診断された住宅など

まずは、住宅所有者が耐震診断を希望し、市が簡易耐震診断員を派遣して調査・診断を行い、その結果を住宅所有者に報告してもらう「簡易耐震診断推進事業」を検討しましょう。

耐震診断にも対象となる住宅の条件があります。

昭和56年5月以前に着工した市内にある住宅
注 1)店舗併用住宅等の場合は、延べ面積の過半以上を住宅として使用されている場合に限ります。
注 2)枠組壁工法、丸太組工法又は建築基準法第 38 条に規定する認定工法による住宅は対象外です。
注 3)「建物の区分所有等に関する法律」が適用される住宅は、同法 3 条に基づく管理組合の議決等が必要です。
注 4)特定行政庁から建築基準法第 9 条に規定する措置を命じられている住宅は対象外です。

申し込み者が負担する診断費用があります。

〈戸建て住宅の場合〉・木造3,150円  ・非木造6,350円

また、長屋住宅や共同住宅は様々な条件に対して費用も色々です。詳しくは、たつの市のホームページにてご確認ください。

 

上記診断結果によって以下の補助事業が当てはまり、また必要な工事が分かります。

  • 住宅耐震改修計画策定費補助事業 最大20万円  1戸

安全性を確保するための耐震改修計画の策定(補強設計及び工事見積書の作成)及びそれに伴う耐震診断の費用の補助です。

対象となる者は、市内に在住する方(個人)で、対象となる住宅を所有する方
注 1)兵庫県住宅再建共済制度に加入されている方又は加入される方に限ります。

対象となる建物の条件は、昭和56年5月以前に着工した市内にある戸建住宅(賃貸住宅及び店舗等併用住宅を含む)で、耐震診断の結果「危険」又は「やや危険」と診断された住宅
注 1)店舗併用住宅等の場合は、延べ面積の過半を超える部分を住宅として使用されている場合に限ります。

 

  • 住宅耐震改修工事費補助事業 最大120万円  1戸

対象となる者は、市内に在住する方(個人)で、対象となる住宅を所有する方
注 1)所得が 1,200 万円(給与収入のみの方にあっては、給与収入が 1,420 万円)以下の方に限ります。
注 2)兵庫県住宅再建共済制度に加入されている方又は加入される方に限ります。

対象となる工事費用は、耐震性向上のために行う工事で下記に掲げる工事費(附帯工事を含む)で、例えば、基礎、柱、はり及び耐力壁の補強工事(地盤改良工事を含む)・屋根を軽量化する工事・床面の剛性を高める工事などがあります。

 

  • 簡易耐震改修工事費補助事業 最大50万円  1戸

対象の建物の条件は上記同様で、耐震診断の結果「危険」と診断された住宅

対象となる費用は、耐震性能を改善するための耐震改修計画の策定(補強設計及び工事見積書の作成)及びそれに伴う耐震診断の費用及び耐震改修工事に要する費用
※耐震性能の改善とは、改修後の耐震診断の結果が「安全」又は「やや危険」となるもの

 

  • 屋根軽量化工事費補助事業 定額50万円  1戸

対象となる建物の条件は上記同様で、耐震診断の結果「やや危険」と診断された住宅

対象となる費用は、対象となる住宅の屋根を軽量化(非常に重い屋根→重い屋根又は軽い屋根)する工事。

※ハウスレンジャーは、この屋根軽量化工事に特化しています。
雨漏りや劣化が激しく、屋根で悩んでおられる方は、一度ご相談ください。

屋根葺き替え工事

他にも、以下の補助事業があります。

  • シェルター型工事費補助事業 最大50万円  1戸
  • 除却工事費補助事業 最大50万円  2戸
  • 防災ベッド等設置補助事業 1台

 

リフォーム工事をする会社はたくさんありますが、補助金などの制度を検討される場合は「住宅改修業者登録制度」に登録している住宅改修事業者から工事をすると補助制度が利用可能となります。
こちらが株式会社ヒラヤマ(ハウスレンジャー)が頂戴しました兵庫県住宅改修業者登録証になります!

業者に関する【お問い合わせ先】
兵庫県県土整備部住宅建築局住宅政策課住宅行政班
TEL:078-341-7711

たつの市に関する【申込み窓口・お問い合わせ先】
たつの市都市政策部建築課建築係
TEL:0791-64-3165(直通)

 

ハウスレンジャーでは、多くのお客様に、きちんとした情報をお伝えし、不安を煽って急いで工事を契約することは望んでいません。困っていて不安や心配などのお声も頂戴する中で、少しでもお役に立てる情報が発信できたらと思っています。

また、ショールームでは予約優先の個別相談会も実施しています。ご希望の方は、ご連絡ください。ハウスレンジャーショールーム(住まいの相談室)でお待ちしております!

関連記事はこちらにも

屋根外壁塗装の補助金・助成金の正しい情報を得るためには

【姫路市】住宅リフォームの各種助成・補助金について

【三木市】屋根外壁塗装で助成金・補助金は受け取れるの?

【加古川市】外壁塗装するお客様の関心が高い住宅の補助金・助成金について

【明石市】家の塗装工事をするとき知りたい助成金・補助金についての勉強会

【高砂市】住まいの給付金について(補助金・助成金)

【三田市の補助金・助成金について】お問合わせ増加中!三田市は移住型が手厚い

屋根塗装や外壁塗装をご検討したときに誰もがぶつかる疑問や心配なこと。
お住まいの気になるところ。

少しでも解決のお役に立てるきっかけになれたらと日々歩んでおります。

塗替え工事で後悔しないための住まいの勉強会(無料)』を店内にて随時実施しております。
感染症拡大のリスクを減らすため、個別予約にて承っております。

お電話または下記フォームから相談室の予約がしたいとお申し込み下さい!
ロゴ
0120-887-288

受付時間:9:00-20:00 土日祝でもOKです!

◆もちろん押しつけや押し売りの営業は一切いたしませんので安心してお越しください。

姫路市、たつの市、高砂市、加古川市、太子町にて多くの信頼と実績を積み重ねてきました。
屋根塗装、外壁塗装、防水工事、雨漏りのことならハウスレンジャーにおまかせください!

株式会社ヒラヤマ
住  所:〒671-2217 兵庫県姫路市町田166-6
営業時間:9:00〜20:00 土日祝でもOKです!

閉じる
ハウスレンジャー
フリーダイヤル®

\お気軽にお電話ください!!/

0120-887-288

受付時間:9:00-20:00 土日祝でもOKです!

見積もり依頼 来店予約
電話する 見積もり依頼 来店予約