STAFF BLOG

梅雨は外壁塗装工事に適さないの?ハウスレンジャー定期点検補修の様子

2021.07.08

もう、そこにまで迫っている夏!しかし、じめじめした雨やうっとおしい季節の真っただ中です。

 

 

塗装工事には、最適な季節と塗装工事に適していない季節があるのはご存じですか?

 

なんで、日本には四季があるのに、合う季節や合わない季節があるの?いったい違いは何?

 

塗装工事に使用する塗料(材料)に関係があるからです。様々な種類のあらゆる塗料を載せている塗料メーカーが発行しているパンフレットやカタログには、規定として「湿度85%以上、気温5℃以下」と掲載されています。この条件に当てはまる時の条件は、湿度の高い雨の日や雪がちらつく氷点下になりそうな日は、塗装工事を避けたり、塗装工事が難しいと判断した方が良いでしょう。では、季節で関係するというよりも、日々の変化と考えれば、年間を通して、塗装工事は可能ということになります。

 

お客様の立場から、さらに、工事をする塗装会社の立場から‥‥と考えると、塗装工事の条件が安定している春や秋は最適な季節と考えられますね。昨今は、秋と言っても、台風が直撃したり、スコールが降ったりと天候も少し変化が伴っていますが、4月~5月・9月~10月は空気が乾燥した時期のため、塗装工事に最適と考えられるので、塗装工事会社も繁盛期となり、予約で埋まっている可能性もあります。

 

「いつでもかまわへんよ。」と思われる方は、気にしておく3つのポイントがあります!

 

①雨の降る日が多い季節は工事のスケジュールが長くなることもあります。

②選ぶ塗料の種類によって、塗料に含まれる成分が蒸発しやすいうえに環境の影響を受けにくい塗料もあります。選ぶ塗料によって、塗装工事期間の違いが生じてきます。

③天候の影響で工事が延びてしまう場合、追加の工事費用が発生するのか?打ち合わせの時や契約の際には、塗装業者に確認しておけば、安心できますよね。

 

さらに、もう少し心配症や不安を抱えておられる方には‥…

天候によって工事期間が延長となった場合、よくお聞きする心配事をご紹介します。

・窓の開閉ができない場合もあるため、空気の入れ替えやエアコンなどを使用してもらう必要が生じてくることもあります。

・家の周囲に足場を組み立てていますので、家の中では、日光を感じづらく、さらに、長期間室内が暗く感じた状態でなってしまう。

・お布団などの大型の洗濯物や衣替え時の洗濯物などの家事に影響が出ることもあります。

・家の周囲に、塗装工事の職人が長く関わることで、不自由に感じてしまう。

 

というような不安をお持ちの方もおられます。多くの塗装業者は、お施主様とまた、そのご家族には、お客様の生活に配慮しながら工事に携わっています。なかには、何も考えずに工事を施工する業者もいるかもしれません。ハウスレンジャーだったら、コミュニケーションをこまめにとり、塗装工事に関係のないことでも、真摯に対応しております。

 

先日、定期点検の際に、補修箇所をみつけたので、その時の様子をご紹介します。

 

剥がれてきているのは、塗膜で、コーキングや外壁塗装に影響はありません。

剝れてきた塗膜を剥がし、中身のコーキングの状態を指で押してみて確認します。弾力性があって、コーキング自体にヒビ割れが起きていなければ、問題ありません。

塗料の伸縮率はいくら弾性のものを使っても数%になりますが、シーリング材の伸縮率は最大値で500%とかありますので、温度変化の多い南側や西日が当たる場所は表面が細かくひび割れが起こりやすいです。

また、昨今で人気の塗装する色にも関わりますが、濃い色や黒色などは、日光を集めてしまうので、表面温度が高くなり、また、外壁材に伝わる熱量も多くなります。このことにより、家の建材に与える影響は少なからずあることをご承知おきください。

このような場合などで、塗料とシーリング材の密着が悪いと剥がれてしまうことがあります。

定期点検後に、コーキング部隊のレンジャーに伝え、後日、コーキングの補修を行いました。

 

いくら塗装工事をしてから、数年以上が経った…とはいえ、劣化や環境の違いで、傷むスピードも1軒1軒違います。が、ハウスレンジャーでは、数年後に、大掛かりな補修工事にならないために、塗装工事後には、定期点検を丁寧に、お申し込みのあったお施主様に随時、行っております。

 

雨水の侵入口のチェックもくまなく隅々まで行います。ベランダの防水も、代表の防水職人の血が騒ぎます。

 

アフターメンテナンス(定期点検)の所要時間は、30~40分。

ドローンと使用し、細かい部分の撮影・目視を行います。

具体的には、屋根を塗装した場合は、屋根の表面・屋根板金などの部分・釘・雨樋の中・雨樋の押さえ金具…

外壁では、外壁の表面・カビの生えやすい面・軒天や玄関上部の屋根・窓廻りのコーキングなど…

補修を行った場合であれば、その箇所の点検も行います。

 

7月・8月は、多くのお客様に点検の申し込みを頂き、ありがとうございます。夕方ごろに点検に伺うと、小さなお子様たちが、ドローンを見上げて手をふってくれています。そんな姿に、ほっこりしつつ、笑顔とパワーを頂き、点検に務めています。

 

 


 

屋根塗装や外壁塗装をご検討したときに誰もがぶつかる疑問や心配なこと。
お住まいの気になるところ。
少しでも解決のお役に立てるきっかけになれたらと日々歩んでおります。

『塗替え工事で後悔しないための住まいの相談室(無料)』を店内にて随時実施しております。
感染症拡大のリスクを減らすため、個別予約にて承っております。

お電話または下記フォームから、「相談室の予約がしたい」とお申し出くださいませ。

TEL:0120-887-288

来店/勉強会のご予約フォーム ←こちらをクリック

◆もちろん押しつけや押し売りの営業は一切いたしませんので安心してお越しください。

 

姫路市、たつの市、高砂市、加古川市、太子町にて多くの信頼と実績を積み重ねてきました。
屋根塗装、外壁塗装、防水工事、雨漏りのことならハウスレンジャーにおまかせください!

 株式会社ヒラヤマ
 住  所:〒671-2217 兵庫県姫路市町田166-6
 営業時間:9:00〜20:00 土日祝でもOKです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハウスレンジャー
フリーダイヤル®

\お気軽にお電話ください!!/

0120-887-288

受付時間:9:00-20:00 土日祝でもOKです!

見積もり依頼 来店予約
電話する 見積もり依頼 来店予約