STAFF BLOG

雨樋(あまどい)の機能・働きを梅雨・ゲリラ豪雨の季節までに見直しては?

2021.04.20

雨がたくさん降る季節がやってくる前に、皆さんの住んでる地域では、
草刈りや溝掃除(側溝や用水路)などに参加したことありませんか?
また、見かけたことはありませんか?

どうして、あの季節に行うのでしょうか? 美化週間だから?地域の人が参加しやすいから?

そして、どうして私が地域での溝掃除などのお話をするのか?それは、地域の側溝や用水路は、皆さんお住まいの家に同じ働きをする箇所があり、台風や雨がたくさん降る季節が来る前に、お伝えしたいなと思ったからです。

 

そもそも、地域での清掃活動は、雨水や放流される水がきちんと川に流れるために住んでいる地域で清掃をしています。草引き・草刈りなど、側溝や溝・用水路を目で確認できるように、また、放置していると土の栄養分が全部雑草に吸われてしまう恐れがあり、やぶ蚊など害虫も発生しやすくなるからです。

もし、清掃ができていなかった場合、どうなるでしょうか?

例えば;

側溝や用水路などの水の流れる道が詰まっている部分があった場合は、受け止める量を超える雨水が流れてきたら、水は行き場を探して、ほかの場所へ流れ出るようになります。

側溝や用水路などの水の流れる道のどこかにひび割れなどがあれば、水圧に耐えられなくなれば、壁になる部分が割れたり、さらにひび割れが大きくなったり深くなったり、水は浸水していきます。

 

では、話を皆様のお家でこの働きをする箇所の話に戻します。

いったい、家の箇所の中にこの働きがする箇所があると思いますか?

 

屋根?ベランダ?下水?キッチン?お風呂? 実は、雨樋です。

雨樋の働きは、降ってきた雨水を屋根を伝い雨樋を通って、低い土地・排水溝へ流すことです。

 

では、ふだんの雨樋はどんな様子でしょうか?

※この5枚の雨樋の写真は、ハウスレンジャーが現地調査に伺った際の実際の画像です。

 どうしてご紹介しているのか?

普段の生活の中からは見えにくい、または見えない部分ですが、ごみやほこりのある場合もあれば、ご覧のようなケースもあります。偶然にも、現地調査を希望され、調査を行った結果であり、本来の雨樋の働きや機能を考えると、障害物がいつの間にか発生していますよね。もちろん、築年数や立地条件や建物の構造によって様々ですが…専門的な業務に携わる業者によって、見えない部分の状態が的確に見えてきます。

 

【降ってきた雨水の量<雨樋が流すことができる水の量】

この状態であれば、問題ないですよね。

【降ってきた雨水の量>=雨樋が流す水の量-雨樋の中の障害物の数】

であれば、どこかの雨樋の箇所で水が溢れることが生じる状態になります。

 

ここ数年の間でも気候変動が起こり、台風がハリケーン並みに大きくなったり、竜巻や突風が起きたり……

私の子供のころ(30数年前)は、確か記憶の中では、夏休み間に1日30度を超えた日があったなぁと記憶しています。 でも今は、30度超えは当たり前になって、35度超えや夏の季節は灼熱になり、昼間は外を出歩かない方が良い…畑作業は時間帯や命の危険を考えようともなってます。 それだけの気候の変動によって、お家を建築した時の気候を考慮したものから、今現在の気候に合わせて、アップデートをする必要があります。

 

なんでもかんでも、アップデートするのではなく、ハウスレンジャーが必要と思うアップデートは、お家の構造体に影響を及ぼすような症状がある場合に調査し、必要であれば、手直しをすれば良いでしょう。 木造建築の場合、構造体の木造が水分を多く含んだり浸ることが増えれば、カビたり、腐っていく原因になりますので、気にかけておきましょう。心配であれば、専門的なプロの力を拝借し、現状を知ることを第一目標にしましょう。

もちろん、皆さんの家の状態をご自身で知りたい方が脚立やはしごなどを使って、見ることもできますが、万が一のこと(転倒など)があってはいけないので、どうしても知りたい方は、業者の調査を利用するのも、方法の一つだと思います。

 

雨が多く降る季節の前に、ふだん気にしていない部分の点検も、早いうちに済ませておくのも、安心した生活を送れることにつながります。

 


屋根塗装や外壁塗装・屋根工事・雨漏りなどをご検討したときに誰もがぶつかる疑問や心配なこと。
お住まいの気になるところ。部屋のリフォームを検討中。
少しでも解決のお役に立てるきっかけになれたらと日々歩んでおります。

自宅にいながら気軽にお住まいのあれこれを相談できたならと
『無料オンライン相談会』を始めました。

オンライン相談会のご予約フォーム ←こちらをクリック

 

『後悔しないための住まいの相談会(無料)』を店内にて随時実施しております。
感染症拡大のリスクを減らすため、個別予約にて承っております。

お電話または下記フォームから、
「事務所内を見てみたい・来店予約がしたいたい・話を聞かせて…」とお申し出くださいませ。

TEL:0120-887-288

来店/相談会のご予約フォーム ←こちらをクリック

 

◆もちろん押しつけや押し売りの営業は一切いたしませんので安心してお越しください。

姫路市、たつの市、高砂市、加古川市、太子町、明石市、三田市にて多くの信頼と実績を積み重ねてきました。
屋根塗装、外壁塗装、防水工事、雨漏り、屋根修理のことならハウスレンジャーにおまかせください!

 株式会社ヒラヤマ
住  所:〒671-2217 兵庫県姫路市町田166-6
営業時間:9:00〜20:00 土日祝でもOKです!

 

ハウスレンジャー
フリーダイヤル®

\お気軽にお電話ください!!/

0120-887-288

受付時間:9:00-20:00 土日祝でもOKです!

見積もり依頼 来店予約
電話する 見積もり依頼 来店予約